山本耕史「浮気心出る」に女優陣の反応は…

NHK木曜時代劇・第3弾『陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜』の会見が、6月21日(木)に渋谷・同局で行われ、出演者の山本耕史中越典子笛木優子原田夏希檀れいが登場。モテモテ役を演じる山本は「こういう役はなかったので、女優さんに囲まれて幸せ」と頬をゆるませた。

z`@]o`.jpg

 天才剣士・坂崎磐音を演じるにあたって「何もしない事がテーマ」と掲げ、「空気みたいな、いるだけで癒してくれる」イメージで臨んだという山本。4人の女性から好意を持たれる役所については「順番に付き合おうかな。浮気心が出てくる、申し訳ないですけれど。って冗談です」とハイテンションで告白。

 この発言に女性陣は笑い出し、中越は「磐音さんはモテる。癒しがあって強いという“ギャップ”があるのは弱いです」とニッコリ。対して笛木は「見た目はソフトだけれど、男らしい部分もあるので、タイプ。あ、山本さんじゃなくて」。原田は「磐音さんはタイプじゃない。もうちょっと強引な人が好き」とキッパリ宣言した。
 またこの中で、唯一人妻役を演じる檀は「個人としては素敵な男性です。懐が大きくて、包み込むような所に魅力を感じる」と微笑んだ。

 今作は7月12日から10月4日まで放送。磐音を中心に繰り広げられるラブストーリーとともに、居眠り剣法を主とした殺陣によるアクションなどが注目される。
[yahooニュース]山本耕史「浮気心出る」に女優陣の反応は…

『華麗なる一族』で脇ながらさすがの演技力を見せた山本耕二の新ドラマ楽しみです。
テレビドラマで人気の人はルックスや一時の人気の人も多いけど、やっぱり舞台で評判になる人は実力が違うと、彼のドラマを見ると思い知らされます。
ドラマのレベルを上げるためにもこういう人にどんどんドラマでも活躍してほしいですね。

★テレビドラマ倉庫TOPへ




タグ:山本耕二

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。